スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

第7則 サンリオ辻信太郎社長(2) (機縁)

(機縁)―最愛の後継者と目される副社長の長男に死なれてしまって茫然自失


辻信太郎社長は、平成26(2014)年の株主総会の半年前に後任社長最有力とみられた
副社長の長男が急逝、後継社長を誰にするか、また、何時譲るかについて迷ったであろう。

子供に先立たれて茫然自失しない人はいないでしょう。年の若い人が、年のいった人より
長生きできるということはありません。何時、後継社長に死なれてしまうかも知れません。

その年の株主総会で株主から「社長交代の時期を明確にしてほしい」との質問が出た
ようです。その時、信太郎はあと数年待ってほしい、と答えたようです。
さて、今年(平成28・2016年)6月の株主総会ではどうなったか?
スポンサーサイト
カテゴリ: その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。