スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告

第4則 加藤文雄ツカサ工業社長(2) 拈提

(拈提)
技術力は、加藤社長の頭脳に支えられているようだ。
「自分がやってきたような独創的な開発や、ニーズをピンポイントで汲み取る能力のある人が、そうそう簡単には現れないのも現実で、200人や300人の会社でそんな才能があちこちで開花するなどということは滅多にないです」と述べ、「独創的な発想で臨み、最後まで決して諦めない人材の発掘と長期育成を目標として、発明に興味ある若い芽を育もうという地域社会での取り組みにも積極的に取り組み、『半田市少年少女発明クラブ』に拠点を提供している」。

工場の現場環境が「とても機械工場という感じではありません」、とインタビュアーが驚くほど、工場内が整理・整頓されている。それは、雑誌に紹介された工場の写真を見ただけでも一目瞭然である。
環境整備を確り行っていることの証左だ。
スポンサーサイト
カテゴリ: その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。