スポンサーサイト

老師(恩師)(3)

人間は動物と違って、生まれおちても直ぐには、一人立ちできない。親の躾け・教育はさることながら、第三者の指導は欠かせない。恩師から一人前であるという卒業のしるしをもらって、社会に出ても死ぬまで学び続けなければならないが、子供の頃教わった先生の訓えは大きい。やはり「鉄は熱いうちうちに打て」なのだろう。人によって、小中高校の先生、或いは大学時代の先生とその教えてくれた先生は異なるが、その内容は真実を突い...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。